FC2ブログ

なにはともあれ

湯島天神・梅まつり/ねこまつり

190222b-02.jpg
梅もにゃんこも、祀れや祭れ(ฅΦωΦ)ฅ

🔗湯島天神・梅まつり
【開催期間】2019年2月8日(金)~ 3月8日(金)
 開花状況もHP上に載せてますので、見頃の目安にもなります。

こりさんと一緒に、湯島周辺をぶらぶらしてきたお話と写真になります。
コーテクカフェでご飯を済ませた後、特に予定ないなら~と提案しまして。
丁度こりさんも梅の花が好きだということで、わーいチョウドイイネ!!

JR御徒町駅より一本道だったので、迷うことなく辿り着くかなと。
上野は良く行きますが、御徒町はあまり歩かないので、新鮮でした。
都会とはいえ、昔からの住居が立ち並ぶ、下町の雰囲気もあっていいなーと。

190222b-03.jpg
正面口ではなさそうでしたが、湯島天神の入り口に到着。

この辺の梅は、まだツボミのものが多かったですが、それもまたかわいらしく。

あれば引いてしまうのがモノノフなれば、恒例の?おみくじを引きましたが…
自分が『吉』、こりさんが『小吉』だったかな、なんともはやなタマフリに笑。
「秋」って漢字が出たので、個人的にはアタリですけどね!!ハハ。

天満宮ということで、学問の神に願いを込めた絵馬がエグい数ありましたな。
己の実力で勝ち取れェ…!!(突然のスパルタ/ラップ風)

KTカフェ -戦国無双15周年SPコラボ- 第1弾

190222-06.jpg
やっと!!目当てのカードが!!出たんですぅぅぅうーーー!!(号泣)

🔗KOEI TECMO CAFE & DINING

【開催日時】2019年2月11日(月・祝)~ 3月29日(金)
<第1弾> 2月11日(月・祝)~3月6日(水)
<第2弾> 3月7日(木)~3月29日(金)
※3月2日(土)、3月21日(木・祝)はイベントのため予約不可


今年で戦国無双発売から15周年目!!
…ということで記念のコラボカフェということでした。おめでとうございます👏✨

私は発売当初より遊んでるわけでなく…どのくらいだろ…7、8年くらいかな…
無双は戦国から入ったのもあり、三國より戦国派です。
…とはいえ、最近のシナリオがどうも合わないところもあるので…悩ましいです。
ナンバリングは、安定してるのでいいのですがね。

せんむそきっかけで武将にハマり、お城巡りをしたり検定受けたり、まさかのです。
そんな日々になったくらい、自分の人生に影響を与えてるゲームの一つです。
日本という国に愛着が持てるのも、きっかけで歴史を知る機会が増えたからかなとも。
ゲームをしてプラスになることが多いのも、新鮮でした。

4は神速アクション追加されてかなり楽しかったので、また素敵な進化を遂げてくれる
ことに期待しつつ、温故知新、良いところはそのままでいて欲しい気持ちもあります。
5は誰が脱モブするのか?!とかも、楽しい話題ですよね。
伊達と最上をどうぞよろしくお願いいたしまする。何卒よろしくお願いしまする。



コラボ開始前に、カフェ内での記念生放送もありましたので、併せてどうぞ。
アーカイブ放送でいつでも見れます。
(紹介はするが…面白いかと言われると微妙…個人的にはモヤっとする内容だった)

奥村土牛 -生誕130年記念-

190211-01.jpg
『絵は人柄である』…その言葉通り。

🔗奥村土牛
【会期】2019年2月2日(土)~ 3月31日(日)

恵比寿にある『山種美術館』所蔵作品の、生誕130年記念展示会です。
駅から歩いていくと金券ショップがあるので、そちらで安く買うこともできます。
先週に恵比寿で凛音さん会したこともあり、再びの地!でした。

若い頃はあまり日本画家に興味がなく、最近になって近代画も見るようになったので、
初めて山種で見たのも、前回2,3年前の土牛展でした。
そこで彼の絵に惚れ込み、今年もやるのかーと思って、見に行きました。

名前、ずっとドギュウだと思ってたのですが、トギュウなのですね…
ドギューもカッコいいなと思う…って、いえいえ。

190211-02_20190228001727aaf.jpg
恵比寿駅からは10分前後歩きます。年齢層は高めでしたね。

平日なのもあると思いますが、外国の方もチラホラ来てました。

以下、主観で構成された展示会感想です。
※作品画像の転載がNGなので、今回は文字だけの説明になります。

絶対高貴LIVE!〜マスター感謝祭〜

190217-01.jpg
俺が…俺たちが…絶対高貴だ…!! (ライブ終了後に撮影)

🔗絶対高貴LIVE!〜マスター感謝祭〜
開催日:2019年2月17日(日)

会場は『東京・豊洲PIT』、昼の部、夜の部と2部構成のライブでした。
私は、昼の部のみ参加しましたので、そのお話のみになります。
円盤化されるのか不明のため、ネタバレは少ない感想になります。
(Twitterでは色々とレポなど上がってるので、閲覧は自己責任でどうぞ)

最初から最後まで全力で、一生懸命さや緊張も伝わってきて、
『千銃士』そのものの雰囲気といいますか…彼らがその役で良かった!!
という気持ちでいっぱいになる舞台でした。本当に皆さん素敵でした💕

キャストさんも勿論ですが、本番までに相当時間かけて練ってくれたのではと。
作品を盛り上げるために尽力してくれた人たちの熱意を感じる舞台でした。
振付やバックダンサーの曲ごとに異なる細かいニュアンスももっと読み込みたい…

アンコールの『antique memory』の7人ver.も…本当に良くて…
ワンモア!ワンモア!!アンどころか、ドゥートロワコールくらい欲しかった…!!
切実に、円盤化希望ですよーーー!!!!

以下、時系列での日記、ざっくり感想文になります。

小原古邨/酒呑童子絵巻 鬼退治のものがたり

190202-01.jpg
純粋な動物たちのかわいさに加え、摺りの技術でも魅せてくれます。

🔗小原古邨

【開催期間】 2019年2月1日(金)~ 2019年3月24日(日)
 前期 2月1日(金) ~ 24日(日) / 後期 3月1日(金) ~ 24日(日)
 ※前後期で全点展示替え

原宿にある『太田記念美術館』での企画展です。
本当は、フェルメール展に行こうかと思ったのですが、まさかのチケット完売…
まぁ、混雑してるし悩んでたのでいいかぁとも思いつつ…また来る…か??
大阪展が2月16日~始まるので、関西民おまっとさんでした~ですね。

売り切れじゃぁ、見たくても見れまいし、こちらも気になってました。
小原古邨(おはらこそん) だけの単独企画展になります。

開館前に到着し、少し並んではいましたが、入場はスムーズでした。
こじんまりとした美術館なので、2時間かからず見終わるのではと思います。
年齢層は高めです、加齢臭が…笑。

190202-07.jpg
酒呑童子を主軸に展開される、鬼退治の物語の理解が捗ります。

🔗酒呑童子絵巻 鬼退治のものがたり

【開催期間】 2019年1月10日(木)~ 2019年2月17日(日)

表参道にある『根津美術館』での企画展です。
太田記念美術館から徒歩でも行ける範囲なので、ハシゴしてもいいかなと♪

内容的に地味かと思ってたので、思いの他来場客が多くて驚きました。
節分イブだったからですかね。
敷地内は、お庭も含めると結構な広さですね。
季節で変わる植物も、見たくなっちゃいます。今年は行けるか尾形光琳…

以下、上記2展覧会の主観で構成された感想です。

該当の記事は見つかりませんでした。