FC2ブログ

なにはともあれ

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

19-03-21-01.jpg
""曾我蕭白""のインパクトが強すぎました笑。

🔗奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド
【会期】2019年2月9日(土)~ 4月7日(日)


東京上野の『東京都美術館』で開催された、以前に著した書物から選抜された、
6名+2名の8名の画家の作品を集めた展示会です。
だいぶ時間経ってしまって会期も終わってしまいましたが…まぁ思い出に。

来てくれてありがとう…
イカれたメンバーを紹介するぜぇ…!!
(こういうノリがスゴク似合うw)

""執念のドラマ"" 岩佐又兵衛 (Iwasa Matabei) 
""狩野派きっての知性派""
狩野山雪 (Kanou Sansetsu) 
""幻想の博物誌""
伊藤若冲 (Ito Jakuchu) 
""醒めたグロテスク""
曽我蕭白 (Soga Shohaku) 
""京
(みやこ)のエンターティナー"" 長沢芦雪 (Nagasawa Rosetsu) 
""幕末浮世絵七変化""
歌川国芳 (Utagawa Kuniyoshi) 
""奇想の起爆剤""
白隠慧鶴 (Hakuin Ekaku) 
""江戸琳派の鬼才""
鈴木其一 (Suzuki Kiitsu) 


突然のキャッチフレーズなんぞ?と思われるかもですが、これ、公 式 で す 。笑。
大分病んでますね、イイと思います。

この8名の、それぞれ個性の異なる作品群を一つにまとめた、オムニバスな展開でした。
それぞれが、本当に、濃いい…!!
こんな絵師が世にいたのか!という発見のオドロキと楽しさ・嬉しさもあり、
全体巡る頃にはファンになること請け合いで、大変楽しかったです。

…という後日談ですが。最初は見なくてもいいかな~と思ってました笑。
ポスターがレインボーで、ケバくて、なんか…なんだ、コレ…?みたいな。
なんだそれ…うーん…思い込み、ダメですね。
先に観た姉が『良かった!』と言ってたので、俄然興味を湧きまして…
(うちの姉はものすごく美術に詳しい人なので、大体"良い"と言う展覧会はアタリます)

前回に会ったはりさんも興味ある、観たい!という話をしてて、じゃぁ行きましょう!
というノリで、ついでにこりさんも巻き込み笑、同志3人でまわってきました(ง `ω´)ง

19-03-21-02.jpg
なまめかしいポーズのおじさん…!!!!
自分がチケット用意したばかりに、はりさんがこんな素敵な相馬を…!!!!
富士のポチ袋に、芦雪わんこポーズなおじさん、最高ですʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)

『秋水でやろうとしたけど、なんか描きにくい』というようなことを仰ってて、
ああ…それは確かに…となった所存。笑。
はりさんのおじさん大好きなので、めちゃ嬉しかったです(◍´ᗨ`◍)💓
こりさんも、お土産ありがとうございました…!! (ノー装備で来た自分乙…)

当日は『朝一突撃がもはや常識』とばかりに、朝早い約束を快諾して頂き感謝です✨
一番早く到着するこりさんが、迷子になって結局遅刻するのも、もはや常識!!笑。
朝一番でも、上野の朝は早いですよね…みんながZOO目的でありますように…🙏
…と祈りつつ、向かいました笑。

同じ週にぶら美で特集放送されてしまったので、混むかなぁとは覚悟していたのですが…
後期の展示に変わっていたのもあるのか、混雑具合はそこそこでしたね。
混んでるは混んでましたが、数秒しか見れないこともなく、こんなもんだな!くらいの。

以下、主観で構成された展示会感想です。
 ※『後期』展示品の話になります。


近年の若冲ブームが火付け役なのもあり、アップデートの波が来ているのか、
日本絵画界、熱いですね!!
自分も、本格的にハマったのが最近なのもあり、日々更新される情報や、
毎月の展覧会でかなり美術充しております、有難いことです!!

この展覧会でも、新発見・初公開・里帰りの作品も多く展示されておりました。
全てを話すとキリがないので、一人ずつ印象に残った絵の紹介だけしてみますね。
展示順で書いていきます。

19-03-21-08.jpg
『象と鯨図屛風』伊藤若冲

トップバッターに若冲ですよ、もう一曲目で客のボルテージアゲにキてますよな!!
こちらも近年、若冲筆と発見された墨絵で、かなり大きい屏風絵です。

陸と海、白と黒、わかりやすい構図と、かわいらしい描き方が好きです。
クジラなんて、顔描いてないですからね、象も座ってるし笑。
大胆な切り取り方なのが面白いなぁと。濃淡がとても綺麗でした、白黒とは思えない…

若冲は、花鳥画、特に鶏の絵がたくさんありました。
『鶏図押絵貼屏風』の色んな構図や表情をした闘鶏の墨絵も、迫力や勢い、
濃淡の美しさ、インパクトありました。鶏のフルコースや~という感じで。

若冲作品の中でも、異彩を放っていたのが、カエルとフグが相撲を取っている絵でした。
(『蝦蟇河豚相撲図』(がまふぐすもうず) 、名前もそのままだった)
…何を言っているのか分からねぇと思うが、これも若冲ってんだから驚きでぇ…

かわいくて、勝負にならんじゃろ…というユルさが気に入りました笑。
毒を持つ同士の戦い…という感じみたいですかね?絵としてはユルい。
ポストカードにもなってたので、見つけた瞬間『買う!』となった一枚です。
しかも3人とも買ったというお気に入りっぷりでしたʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)
(後述のオマケ写真に載せてあります)

曾我蕭白『群仙図屏風』
『群仙図屏風』曽我蕭白

問題のセカンド、曽我蕭白です。
この展覧会、全部蕭白が持ってった!という感じのインパクト強い絵師でした。
遠目にみたり、写真や画面で絵を見ると…そう大したことのない…と言ってしまうと
アレなのですが、ありふれた感じに目に映るのですが…
生の絵の迫力たるや…!!ビックリしました。

まったく注目していなかったので、「こんな個性的で魅力を持った絵があるのか…!」
という驚きと、蕭白の画力やオリジナルの解釈の構図など、見所満載でして…
これは本当に、”本物”を見る意味や価値を教えてくれる作品ですね…

…かと言って、蕭白単体での個展だったら…動員どうかなぁという絶妙さ。
一度見たら癖になるので、単独で是非見てみたいって感じではあります!!

仙人が描かれているのですが、子供に慕われ過ぎて服がずる剥けになってるのとか、
(しかも何故かメインの仙人ではなく、子供たちの方がカラーという謎)
どう見ても浮浪者にしか見えない仙人とか、ガマのスタンドが付いてる仙人とか、
とにかく、色も派手で構図も奇怪…異端としか思えない屏風絵でした。

元のスペックが高い所為で、何を描いても上手なのがまた小憎らしい感じです笑。
波の表現は北斎風をにおわせてますが、より攻撃的で、生物みが強かったです。
…ロック…テクノ…トランス…その辺の系統の絵ですね、ハマると強い。
画面全体に力を感じる、手を抜かない仕事がとにかく素晴らしいなと思いました。

…後遺症で、これ以降の絵を見ても、蕭白の陰がチラツキまくりました…笑。

『白象黒牛図屏風』長沢芦雪
『白象黒牛図屏風』長沢芦雪

展覧会で一番の目玉になり、グッズも沢山作られた""例のわんこ""
実はわんこメインの絵ではなく、対比要員として描かれたもの…というのを知りました笑。
あれだけ大々的に宣伝しといて、実際にはチンマリしたものでして…ハ~~~💓
かわいい…とにかくかわいい…

いや、立派な象や牛もいますが…それよりもイッヌに目が行っちゃいます。
なんぞこのポーズは…!!けしからんイッヌですよまったくぅ…クフフ…

若冲の『象と鯨図屛風』と、構図も題材も似てますね。
そういう意味でも楽しめる作品です。芦雪の方は、優しい人柄がにじみ出てる感じします。
まぁ実際、優しかったかは分かりませんが。動物好きにも色々いますからな…

でもこのイッヌは、もふもふ愛好家にしか描けない味があると思います…もふもふ。
(カラスが逆に結構適当に描いてる印象を受けるのが笑う)

『妖怪退治図屏風』岩佐又兵衛
『妖怪退治図屏風』岩佐又兵衛 伝

戦国好きなら名前で「おっ」と思うかもですが、荒木村重の息子が、又兵衛です。
『へうげもの』にも、数奇者の一人として出てきますので、良ければ~とダイマ。
…息子とはいえ、父親が父親なので、来歴も波瀾万丈なものですが…と、割愛。

又兵衛本人作、ではなく、工房で描かれたものとして伝わってるそうです。
武者vs妖怪の絵です、妖怪大戦争ですね。違う。

武者側が圧倒的優勢の図で描かれています。妖怪には、雨の矢が降り注ぎ、
徐々に後退しているのでしょうか、そういう印象を受けた絵でした。
妖怪もユーモラスに描かれてて、こちらを描きたい、見せたい、んだろうなと笑。

『山中常盤物語絵巻』が本展覧会の目玉作品でしたが、後期は第五巻の展示だったので、
クライマックス後の場面で個人的にはあまり…装丁や保存状態はとても綺麗でした。

…長い列で、後ろのおばちゃんの鼻息がずっと聞こえてた印象しか残ってない。(悪夢)

『龍虎図屏風』狩野山雪
『龍虎図屏風』狩野山雪

この人は、そこまでインパクトがある感じでは…いや…大体蕭白の所為。
この虎の前脚揃えた構図がとても可愛らしかったです。賢そうな虎さん🐯
竜がこのイメージなのは、一体いつ頃からなんだろうなーとかそんな話も。

虎も、江戸絵師が好んで描かれた題材であります。…クライアントの要望かもですが。
描き方もそれぞれ、雄々しかったり、可愛らしかったしかったり、面白いです。
『武家相撲絵巻』がユーモラスでおもしろかったです。

『鍾馗鬼味噌図』白隠慧鶴

絵がなかったので画像なしですが、一番テンションも話題も盛り上がったのがコレでした。
鍾馗さんが、鬼をすり鉢でスリスリして味噌にしてしまおうとしてる画、でした。
気になったらググってください。

「鍾馗さんが鬼を様々な方法で滅している絵を集めた展示会が見たい!」
という、鬼はどっちだ?!と言いたくなる展示会…見たい…!!
余談ですが、自分の鬼討ちの主人公名の候補でもありました。(恐れ多いかと思って辞めた)

白隠は、絵に文字を沢山書いてる、今でいうところの”絵手紙”ような味があります。
本来、禅の世界では、文字(説明)を書かない習わしらしいのですが…その話は割愛。
結構自由に神様をデフォルメしてたり、イラストのような平面構成で、かわいいです。
現代では通じるでしょうが…当時は破天荒そのもの、だったかもしれませんね。
へそまがりにも、異端にも寛容に…良い時代になったものです笑。

『百鳥百獣図』鈴木其一
『百鳥百獣図』鈴木其一

架空・現実問わずの鳥獣が、ところ狭しと描かれた絵です。
ウ〇ーリーを探せ風な遊び方もできる、楽しい作品だなぁと。
色合いも極彩色で派手ではあるけど、渋みも感じられるセンスのよさが引き立ちます。

鳥獣の選定は、謎ですが…人気や珍しさから…ですかね…ヒヨコかわいい。
ヤチギリも二体いましたぞ、と、鬼討ち脳で見てしまう病もあります。笑。


『火消千組の図』歌川国芳

こちらも、公式では紹介されてなかったので画像なしです。
版画絵の多い国芳作品としては珍しい、絵馬、しかも肉筆…!!
いやはや、版画でも線の綺麗さが存分に出てる国芳の筆、本当に綺麗で惚れぼれ。
138人もの火消し屋が描かれてるのも普通に凄いんですけど、均等感…!!
良いもの見せて頂きました…🙏

 ***

…とまぁ、こんな濃ゆいメンツでのスペシャルライブ…でしたオッケー!!
蕭白が、かなり燃焼系絵師で、他が箸休めというか、曲順可哀想な感じが…笑。
全体的に見応えも、驚きも、刺激もたくさん頂けて、日本絵画、イイやん…
…という気持ちになる展覧会でした(◍´ᗨ`◍)

西洋と中国の技法が混じり合う、境目の時代だったのかなぁとも思ったり。
良い物、素晴らしいと思ったモノをイン/アウトプットするのは当然で。
誰かの、何かの影響を受けながら絵を描くことは自然の流れだと思います。
近年息苦しい話題も多いので…表現の自由の意味をはき違えてはいけないなと感じます…
…とまぁ、こういう言い方もまた、悪影響なので…お気になさらず笑。


 ***

以下、展覧会後のお話。

19-03-21-03.jpg
ミュージアムショップで購入したお土産。
蕭白の屏風風ポストカードはナイスなアイテムですな~♪
フグのポストカードかわいすぎる💓
芦雪のイッヌのグッズがバカ売れだったようですね。自分は缶バッジだけ購入しました。

19-03-21-04.jpg
自分のおすすめのロシア料理店と、蕎麦屋兼飲み屋さんに連れて行ったりと。
喜んで貰えて良かったです(*´ω`)

ロシアンティーのモトも買って飲んだのですが…やっぱりお店で飲む方が美味しいなぁ…
こういう時、もっとお店を開拓しておくべきだなぁと…気に入るとそこしか行かん。

19-03-21-07.jpg
折角なので、上野駅周辺もぶらり。

満開の時期には、まだ早い『上野公園の桜』…でした。
一本のしだれ桜だけ満開で、そこに観光客が群がってて、我々も混ざったり。
雨はどこかに去って、快晴の下の『せごどん』をたまには撮ったり。
『清水観音堂』で引いたおみくじ。ふむ。凶よりは良いでしょう。(負け惜しみw)

複数の人と一緒に行くと、自分では思いつかない意見や想像も出てくるので、
そういうのも、美術館巡りの醍醐味ですね。次回もよろしくお願いします!!

 ***

お昼の後に、3人で鬼討ち共闘もしたので、そちらの話は別記事に。
🔗うきうきお花見?スタイル共闘

(更新日:2019/4/18)

4 Comments

常習犯こり/公園口は覚えたから次は大丈夫…多分😂
系譜展お誘いありがとうございました(∩´∀`∩)
巻き込んでもらえて嬉しいです😆笑

遅刻は常識ってダメなやつーーー😂💦
ほんと毎度すみませぬ_(‾▿◝_ )_
東寺展も公園口待ち合わせでしょうかね♪
次は間違えずに行けそうですw

美術品の知識は全くないので、お二人の話を聞きつつの作品鑑賞でちょこっと勉強させてもらいながら素人目でも楽しめました🎶

どの画家さんも個性的で、繊細な筆使いからダイナミックでクセのあるタイプ、1度見たらやみつきになるような様々なタイプの絵画を見られて楽しかったです- ̗̀(๑ᵔ⌔ᵔ๑)

どの作品もすごいんだけど蕭白見ちゃうとパンチが足りないと感じてしまうのがおかしかったʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)
ずる剥け仙人も面白すぎましたね😆👏
子供にあんなに慕われてるんだからきっといいおじいちゃんだったんだろなww

遅刻は常識ってダメなやつーーー😂💦
ほんと毎度すみませぬ_(‾▿◝_ )_
東寺展も公園口待ち合わせでしょうかね♪
次は間違えずに行けそうですw

美術品の知識は全くないので、お二人の話を聞きつつの作品鑑賞でちょこっと勉強させてもらいながら素人目でも楽しめました🎶

どの画家さんも個性的で、繊細な筆使いからダイナミックでクセのあるタイプ、1度見たらやみつきになるような様々なタイプの絵画を見られて楽しかったです- ̗̀(๑ᵔ⌔ᵔ๑)

どの作品もすごいんだけど蕭白見ちゃうとパンチが足りないと感じてしまうのがおかしかったʬʬꉂ(˃̤▿˂̤ *)
ずる剥け仙人も面白すぎましたね😆👏
子供にあんなに慕われてるんだからきっといいおじいちゃんなんだろなww

系譜展行った記念のお土産、カエルとフグの相撲ポスカあってガッツポーズでしたw
たくさん見た中でこの絵が1番好きでした(*´ω`*)💕
和風っぽい額縁に出会えたらどこかに飾っておこうかな~🐸🐡

飴はペロっと舐めたらプリント部分全部なくなってびっくりでしたww
あれ表面にプリントされてたんですね😅
早々に透明になった飴…おいしくいただきましたw

お昼と夜もオススメのお店連れてってくれてありがとうございました😆🍴
どちらのお店もめちゃくちゃ美味しかった~♪
他のメニューも食べてみたいですまた行きましょ💓

ロシアンティー、同じくお店で飲んだ方がより美味しかった( ˘ω˘ )
紅茶が違うんでしょかね~?
午後ティーがオススメって書いてあったから今度買ってみようかなと✨

鬼討ち仲間とゲーム以外でも一緒に楽しむことが出来てありがたい限り(..◜ᴗ◝..)
いつもありがとうございます✨
今月末の東寺展もよろしくお願いします🎶

2019.04.21 08:37 | URL | #M0jffQyY [edit]
秋実こりさんへ
コメントまで痛み入ります、先月になりますが;ありがとうでした!!
いや、こりさん好きかなぁと思ったので、楽しんで貰えたなら嬉しいです♪
(ちゃんと人は選んでますぞ…!!と一応)

遅刻芸(芸じゃねぇ)おもしろいので、また期待してます!!
期待しちゃアカンやつw
はい、次回も公園口集合になると思うので、バッチリですね☆

いえいえ、むしろ知らないからこそ、知りに行く楽しさとか、
非日常空間を味わえるのが鑑賞の醍醐味なので、全然ウェルカムというか…
自分もまだまだ得ては忘れて、の繰り返しなのでw初心者です。

自分はそういう裏側とか知るの好きなだけですし、ただ単にふええ~と観るだけでも
世界が変わる気もしますし、どう観るかは本当に受け手側の自由だと思いますので、
結果的に、楽しかったなーという思い出になれば幸いだなと思ってます✨

蕭白、おもしろかったですね!!あのインパクトはすごかった…
ホント病みつきになりそうでwまたどこかで展示されてたら見に行きたい!!
ずる剥け仙人、描き方ズルすぎですよね!!あんなん好きになっちゃうぅ💓

ポストカード、まさかフグ採用されてるとは思わなかったですwwGJすぎw
ゆるかわってやつですかね、結構若冲も変な人なのかもしれません…はいw
上手な人がああいう肩の力抜いた絵も描くの、いいですよね、好き(*´з`)

飴、そんな一瞬で?!残念~;結構な値段してたのに;
透明な飴wwご無体な…飾って楽しむものでしたね、あれはw

いえいえ、自分的にもいつものお店やったー!でしたし、
二人とも気に入ってくれてほっとしました(*´◡`​*)
他にも開拓したいと思いつつ…やっぱり同じコースになっちゃうフラグw

ね、ロシアンティーお店で飲んだのと違うー!なりましたよね…
茶葉から違うんでしょうかね…もう全部飲んじゃいましたw
午後ティーに合えばいいですが、…なにか物足りない気もしますね…
また飲みに行きましょうw違うお店でも全然ウェルカムですが…!!

キッカケは鬼討ちですが、こうして仲良くしてくださって毎度感謝です✨
今後とも、気軽に遊んで頂けたら嬉しいなぁと思いますので、
次回もまったり楽しく遊んでくださいませ(◍´ᗨ`◍)ワーイ🎶
2019.04.21 20:48 | URL | #sj93pB3o [edit]
Mountain BBAはり/日本絵画の素晴らしさを堪能しました♪
完全に3人でしか分からないネタで名乗る私です😋
秋実さ~ん!遅ればせながら記事にまとめて頂きありがとうございます!
自分も日本絵画は本当に最近惹かれ始めていたので、こうして同好の士である秋実さんとこりさんとで行けて嬉しかった&楽しかった!という思い出が蘇りまくります✨

展示の事細かな感想に説明も素晴らしいです👏お陰で「あぁこの展示な~!!」と思い返しやすくなりますね☺
蘆雪のイッヌは勿論、やはり我々のメインは蕭白でしたね…!あの怒涛に迫る勢いのある高クオリティな絵は心を鷲掴んで離さないといったところでしょうか…!?買った屏風式ポスカは飾るだけでテンション上がりますね!!
あとカエルとフグの相撲図は本当今もポスカ見てニコニコしちゃいますねwww今回の展示は全てグッズ化して欲しいくらいに素晴らしいラインナップでした…!
本当にイカれたメンバーが集ってやがる…拳を振りかざしたまま下ろせねぇ…!そんな熱い展示をお二人と楽しめて光栄でした☆彡

お昼と夜のご飯どちらも本当に美味しかったです🎶
ロシア料理は初めてでしたがどれも美味しいし、ロシアンティーの香りと美味しさも魅力的でした!夜の蕎麦屋もとっても美味しかったですし💕日本酒も久々に呑めて個人的にはハッピーでございました😇
どちらのお店もまだまだ食べ足りない!!と思う勢いなので、また是非ここのお店に行きましょう…✨(勝手に)

日本絵画のロックな素晴らしさを分かち合い、美味しいものを食べて喜びを共有し、そして同じゲームを共に楽しむという嬉しいことづくめな一日を送れて改めてお二人には感謝です🎶
あの日に戻りた~~~い!!!と思いつつも、次回がありますからね❤今度は南梨含めどうぞよろしくお願いします🙇
2019.04.22 20:58 | URL | #- [edit]
秋実メンバー/Mountain BBAはりさんへ
はりさん、コメントまで本当にありがとうございます;
名前がもうズルすぎましたww
Mountain BBAのパワーワード、なんで忘れてたんだ私…!!!!
今後も備忘録になってしまいますが、気にせず思い出しメモとして見て貰えたら♪

カフェからの共闘、からの美術展…という思わぬリンクの連鎖で、ミラクル!!
嬉しいことこの上なかったです!!さらに共闘…さらに次回の東寺展と(*´з`)

専門的な感想が言えないので、大体子供の感想になりますが;
ふ~んお前そんなん思ってんのな?くらいのウエメセで
どうか見守ってやってください…w(何キャラ)

蘆雪のイッヌは勿論、相馬イッヌも自分の中でビッグバンを引き起こしましたぞ…!!
最高でした…飾らせてもらおう。(事後報告だ!!)

いやぁ…本当にイカれたメンバー粒ぞろいでしたが、蕭白はぶっ飛んでましたな!!
あれは生でないと良さが伝わらない選手権上位に食い込む絵師…!!
はりさんがかなり気に入ってらしたのも、なんだか微笑ましかったです(*´▽`*)
トークも面白くて、引き出しの多さに始終楽しませて頂きました💓

いえいえ、自分の好きなお店、気に入って貰えて嬉しかったです!!
困ったときは、是非ご活用ください…w他に素敵なお店あれば教えてください🎶
またここでもぜんぜんいいですがww次回も同じルートになりそうな悪寒( ˘ω˘ )

日本絵画界の熱いうちに、またアレコレ見に行きたいと思ってますので、
また日や趣味の合いそうな展覧会あればご一緒させてくださいな。
次回も、南梨さんを追加した珍道中w、楽しみにしております٩( ´ᆺ`)۶✨
2019.04.26 20:07 | URL | #sj93pB3o [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。